IMG_6901.JPG
ガイド 巣山太一
林業技師(木こり・空師)、アウトドアガイド

「次はいつ、この森へ戻って来られるだろうか?」
旅が始まったばかりだというのに、そんな思いがいつも頭をよぎります。on the road

・好きなこと
旅、登山やスキー、カヌー、サーフィン、釣りなどアウトドア
街並みや映画・伝統芸能を見たり、居酒屋やバーを見つけてビールを飲んだりなどシティライフ

・おすすめ
音楽―Bon Iver
読書―『百年の孤独』ガルシア・マルケス
映画―『スケアクロウ』

1980年生まれ。
兵庫県出身、埼玉県在住。
小学生をソビエト政権時代のロシア・モスクワで過ごす。
中学生は野球、高校生はラグビーに明け暮れる。
教育学部の大学生になるとバックパックを担いで、国内外へ旅に出かける。
キルギスへ留学。
カヌー、川遊びをカヌーイスト野田知佑氏に師事。「川の学校」立ち上げメンバー
卒業後は徳島県に移住し住民運動にも関わり始める。
NPO法人吉野川みんなの会の事務局長を5年勤める。
住民と行政、国交省、学識者をつなぐ役割、吉野川流域各地のガイド、自然教室を主催運営。子どもから大人までの川遊び体験活動プログラムを提供。
29才「川を守るために、山の世界へ」と突如思い立つ。
吉野杉の奈良吉野にて林業研修をへて林業家へ。
秋田杉の秋田県、ブランド杉西川林業地帯(埼玉県飯能周辺)の林業に従事。
現在は独立し、埼玉県を中心に、関西・四国など各地で個人で山設計を請け負う。

著)川辺の民主主義
資格)レスキュー3(河川水難救助訓練システム)、林業各種。
講師)
パタゴニア主催イベント2009
徳島大学非常勤講師2008
鳥取環境大学 森の講義室 2014
高輪・広尾シュタイナー園「こどもとくらしのアウトドア」2015

詳細プロフィール→「巣山太一プロフィール
ブログ→「巣山ブログ tenth
Facebook 「巣山太一」

11168068_813802912022323_4463454507374532524_o.jpg
ナビゲーター たけおけいこ

地図を見ると、たまらなくワクワク・ウキウキします。
子どもの時から、家のデッカイ日本地図に行った場所をチェックするのが好き。
中学で世界地図をもらうと、知っているところに色を塗る。
その後、おこづかいで地球儀を買い、標をつけては1人満足。.
そんなクセは大人になっても続き、在仏時も、行った場所の地図を集めては(街ごとに無料の観光地図がある)・・・そのボロボロになったMAPが積み重なっていくと、楽しくてたまりませんでした。(引っ越しで、捨てましたが笑)
これからも、色々な場所・色々なヒトと、オリジナル地図を刻みたい!
宝探しの冒険のように、どんどん新しい体験楽しみです。待ってます!

好きなこと:旅、アウトドア、水泳、自転車、海、川、料理、音楽、クラリネット、科学、書くこと、飲むこと etc,,,

今興味あること:カメラ、天体、茶道、トライアスロン?(走るの苦手)

1982年生まれ。
栄養学、基礎医科学研究、分子生物学研究の過程を経て、日本学術振興会特別研究員に。海外派遣で渡仏、フランス国立保健医学研究所(INSERM)に一年半滞在し、リヨンCentre Léon-Bérard高度専門研究センターに勤務。帰国後は、職人プロデュースや、著名人ゴーストライティング、トータルプロデュースなど様々な仕事をしている。職人が好き。

about アウトドア
子供の頃から外が好き。学生時代は、バックパッカーで世界を旅する。同時に、川や海の子供自然教室のスタッフ等として歩き渡り、それぞれの場所で様々なノウハウを学ぶ。その後、医科学というフィールドを活かし、こども病院やこども研究所など専門施設等での特別研修を経て、障害を持つ子供達にも開放しているアウトドアプログラムへと幅を広げる。現在はアウトドア専門ガイドと組み、大自然の中へ「新しい体験!」をナビゲート。またガイド其々の能力を活かしたプログラムのプロデユースを行う。自分たちが「心底、本当に魅了された世界観」の旅のみに厳選。

その他プロフィール→「 嶽尾敬子ホームページ